代表ブログ
Three Flags Blog
健康食品、化粧品の通販会社様・
エステサロン様向けコールセンター

今週は、毎度お馴染みの面接でのお話。

 

東京と長崎では今、

人手不足解消の為に社員を募集中です。

 

有難くも沢山の方々に面接に来て頂いておりますが、

残念ながら採用は未だ1人。

 

 

前職がコールセンターという方の応募が多いこともあり、

流暢にお話もでき、質問の切り返しもそつ無く、

これといった欠点も見つからない人が

面接にはよく来られます。

 

その方達の特徴といえば、

何故か発する言葉に熱(魂)を感じない人が多いのです。

 

採用すれば、

そつ無く仕事はしてくれるかも知れない。

 

でも、社員にドライな人が増えてくると、

目に見えない形で徐々に徐々に

ドライ派に侵食されていく感じがしてならないのです。

 

具体的に説明するのは難しいのですが、

例えばドライな社員が増えることで、

CMさんは居心地の悪さを感じるようになり、

弊社が求める人材(心ある人)が

辞めてしまうことに繋がります。

 

それとは逆に、

「お人柄の良さだけは太鼓判」

という人も良く面接に来られます。

 

どんな質問をしても真面目に丁寧に応えて頂けますが、

常にたどたどしかったり、まわりくどかったり。。。

 

これは話すことを生業にしている

コールセンターとしては致命傷であり、

穏やかで優しい人柄なのに採用してあげられない

ジレンマをいつも感じています。

 

結局、人柄、仕事(才能豊か)のどちらを取るかの

究極の選択は不可能なのです。

 

強いていえば

人と関わることが多いコールセンターにおいては

「共感力」が必要不可欠と言わざるを得ません。

 

共感力がない人は、

知らず知らずのうちに

周りの人間を傷つけてしまうからです。

 

組織では共感力が非常に大事になってきますので

是非、個人個人改めて学んで頂けたら嬉しいです。

 

共感力が低い人の困った心理的特徴8つと共感力の高め方

 

 

ここ近年は売り手市場の為、

弊社が求める人材に出会うことの方が奇跡に感じる

今日この頃ではありますが、

いずれはセンターを背負って立つくらいの

人材が現れることを社員一同、心待ちにしています!

 

来たれ、革命児!

いでよ、救世主!

LATEST BLOG

最新の記事
健康食品、化粧品の通販会社様 エステサロン様向け アウトバウンド営業/お客様サポート代行コールセンター Three Flags [ 株式会社スリーフラッグス・コールセンター ]

まずはお気軽に、お問い合わせください。