代表ブログ
Three Flags Blog
健康食品、化粧品の通販会社様・
エステサロン様向けコールセンター

テレビでもネットでも、コロナウイルスの

恐怖心を煽るニュースばかり。

 

そこまで煽らないと国民の心に届かない、

危機感を持って行動してもらえないというのも

事実ではあるが、不安ばかりがどんどん広がっていく。

 

東京都では自粛要請の週末を過ごした訳ですが、

ローマ・ニューヨーク・ハワイなどと比較すると、

強制と要請の差は歴然でした。

 

強制することでの補償問題を避ける為、

昔から言われている「右に習えの日本人」を

利用するかのような自粛要請。

 

しかし、今の日本人は本当にそんな国民性なのでしょうか。

 

自分の家族には、70代、80代以上の人は

いないという理由だけで、安易に人が集まる場所に

出掛けるような「想像力に欠けた人」で

溢れかえってるようにしか私は思えないのです。

 

「相手を思いやる心」は、

想像力を働かせることが必要になります。

 

自分の家族には年配者がいなくても、

自分が知らず知らずのうちにウイルスを保持し、

年配の人や循環器などに持病がある人に移して、

命を奪うきっかけを作ってしまうかも知れないという

想像力を働かせることが大事だと思うのです。

 

スリーフラッグスとしても後悔のないよう、

できる限りの対策を打っています。

 

・オフィスルームに入る前の手洗い・うがいの励行

・架電ブース席を歯抜け配置する

・休憩の度に扉という扉を開放し、換気をよくする

・近くのコンビニ・飲食店を利用しない(本社が台東区の為)

など。

 

そんな弊社では、皮肉にもアルバイト応募の人数が増えています。

ゴルフのプロキャディー

旅行会社の営業マン

飲食店に勤務の方

などなど。

 

全てコロナの影響で一時的にダブルワークを

余儀なくされてる人達です。

 

また、自粛要請などで在宅率が上がり、

先月よりも獲得数字が良かったり、

利益率が上がったりと、悪いニュースばかりでは

ないことが唯一の救いではありますが、

このままコロナウイルスの脅威が続けば、

消費が落ち込み、アウトバウンドの結果が

悪化していくことも考えられます。

 

スリーフラッグスとしては、今の現状に対し、

指をくわえてみているのではなく、

・コロナがあったからこそ○○が生まれた。

・コロナがあったからこそ○○を強化できた。

など、毒(コロナウイルス)を薬(業務改善)に変える

くらいの智慧でこの危機を乗り切っていきたい。

 

都知事には、「ロックダウン」・「オーバーシュート」

などのインパクトのある言葉で煽るだけではなく、

補償による安心感や、自粛した先の明るい未来を

想像できるような話もしてもらえたら嬉しいのですが。。。

 

政府が腹を括る日がくること。

国民が冷静になること。

 

そして、全世界の人達がコロナウイルスの脅威から

開放される日がくること。

 

ただただ、その日が来ることを祈るばかりです。

LATEST BLOG

最新の記事
健康食品、化粧品の通販会社様 エステサロン様向け アウトバウンド営業/お客様サポート代行コールセンター THREE FLAGS [ 株式会社スリーフラッグス・コールセンター ]

まずはお気軽に、お問い合わせください。